半年かかりでした

20160630224922私がダイエットを決意したのは、勤務時間帯が不規則になった時でした。
あいた時間にとにかく食べる、としていたためどんどん体重が増えてしまったので、これはまずいと。
方法としては、とにかく寝る前には何も食べないこと。夜中の工場作業の仕事だったので、朝帰って来るとお腹がペコペコだったのですが、ひたすら我慢して眠ることを優先し、目が覚めたら食べてもいい、というルールにしたのです。
他には朝帰ってから1時間ほど自転車で近所を回る、ということもやりましたね。
その結果は、まずは増えるのが止まりました。ところがその後長い停滞期に陥ってしまいまして、何度もくじけそうになりました。
それでもがんばって続けていたら、半年経ったところでドッと一度に体重が落ちてびっくり。あきらめなくてよかったです。

制服が苦しくなった!

20160630224719数年前に営業事務をしていた時、会社指定の制服がありました。
事務職で座りっぱなし、休憩時間はみんなでおやつを食べる生活だったため、毎月どんどん体重が増え、半年後には入社当時より6キロ増量してしまいました。入社当時の制服のサイズは合わなくなり、スカートやブラウスがぴちぴちになってしまいました。そしてついに、ブラウスのボタンが飛びました。そこでダイエットを決意しました!昼は思いっきり好きなものを食べるけれど、夜は豆腐とトマトのみ、さらに19時以降は食べない、時間を逃したら夕飯は諦めるという食生活をしました。合わせて毎日のウォーキングも行い、三か月後には元通りの体重になりました。制服は体型維持のバロメーターになるので、それ以降は少しスカートが苦しいと感じたら食生活を見直すようにして体型維持に努めました!制服のない仕事についてからも、楽な服装ばかりしないということを心がけています。