運動をして甘いものを食べ過ぎないよう配慮

気になる人が出来て少しでも綺麗になりたいと感じたり、自分のだらしないお腹に嫌気が差して昔着ていたスカートをもう一度着られるようになりたいと思うようになり、おしゃれや自分磨きも兼ねてダイエットを始めることにしました。

ダイエットをするため、意識したことは余計な糖質をあまり摂り過ぎないようにしたり、思い切ってスポーツクラブへと入会をし、週に1,2度の頻度で必ず運動を一時間程度はするようにしたことです。
大好きですが喫茶店の甘いラテや甘いクリームが入ったドリンクを控えるようにしたり、砂糖入りのドリンクはなるべく飲む頻度を減らすようにしたり、食後にスイーツを食べることを辞めたりしました。
また、週に2度程度運動をして有酸素運動したり、腹筋をした結果、すぐに二ヶ月間で4kg痩せることが出来ました。
腹筋をしたので、目指していたポッコリお腹の解消も叶えられ、20代の頃好きだったスカートがもう一度履けて涙が出るくらい嬉しかったです。

きれいなママ友のおかげでダイエット成功

子供が通っていた幼稚園のママ友から、何年かぶりにランチ会のお誘いがありました。
その幼稚園はおしゃれできれいなママが多くて有名なところだと知ったのは入園してからのこと。当時から5キロ以上太っていた私は、一念発起しました。
まずはジムに入会。ランチ会は1か月後だと言うのに、しないよりはまし!パーソナルトレーナーもお願いして「一か月で3キロ痩せたいんです!」と言うと驚かれましたが、ベストを尽くしてくれました。それからはほぼ一日おきのジム通いですが、代謝の悪くなった体はそうそう痩せてくれません。最後の一週間は野菜スープダイエットに手を出しました。しばらくはキャベツ、トマト、ピーマン、セロリは見たくないと思いましたが、そのかいあって2.8キロ減量成功!ランチ会も楽しめました。綺麗なママ友とのお付き合いは大変だけど、やっぱり大切だなと実感しました。

少しずつ痩せられるウォーキングダイエット

 たとえ肥満体型ではなかったとしても、健康な体を維持したいのなら毎日ダイエットを意識するに越したことはありません。
ただ、普通に3食を欠かさず食べているだけでも体重は増加してしまいますので、そうならないようなダイエットが必要です。

 現在私が取り組んでいるダイエットは、ウォーキングダイエットです。ウォーキングダイエットではそれほど大きなダイエット効果は見込めないかもしれませんが着実に痩せられるので、そこが気に入っています。

 1か月で1キロ減るか減らないかくらいの効果しかないのですが、それでも太り過ぎるのを止めて確実に痩せられるのは大きいです。ですので、これからもウォーキングで余分な体重を減らしていくためのダイエットをしたいです。