お腹の弛みを取る為に水中歩行運動を

これまで運動嫌いだった私が重い腰を上げ、本格的なダイエットに挑戦する理由となったのは、ここ数年で特に目立ち始めたお腹の弛み。
特に脇腹からだらしなく出た弛みは、上着を着ていてもベルトの上に肉が乗っかっているのが、鏡を通しても分かる程に酷い状態となってしまっていたのです。
こうしてお腹全体の引き締めが喫緊の課題となり、否応なく本格的なダイエットに取り組まざるを得なくなりました。
運動嫌いでバテ易い私であっても比較的取り組み易く、また途中で挫折する事の無いメニューを厳選して取り入れる事にしました。それらの中でも特に長続きし、現在でも楽しみながら取り組めているメニューは1、2時間程度を掛けじっくりプールを往復する水中歩行運動。足腰に大きな負担を掛ける事なくお腹周りに負荷を掛けられ、また汗をかいた後の着替えも楽で助かっているのです。
肝心な成果も半年程継続して3キロ近く減量した他、緩みっぱなしだったお腹周りにも少しづつ張りが生まれています。

テレビを見ながらエアロバイクでダイエット

車の運転をするようになってから、歩くことも少なくなり明らかに体力も落ち運動不足になっているのを感じます。
体重も年々増加しているのは運動をほとんどしていないからでしょう。しかし、出不精の私は体にいいとされるウォーキングなどを続ける自信は到底ありません。そこで、自宅の室内でいつでも行うことができるエアロバイクを買うことにしました。初めの内は物珍しさから毎日のように行っていたエアロバイクも、日が経つにつれてだんだん埃がかぶってきます。このままではよくないと思って使い方を変えてみることにしました。リビングに持ってきて、テレビを見ている時間はひたすらこぐという自分のルールを決めました。何もせずにひたすらこぐと時間も長くつらいけれど、テレビを見ながらだと意外に疲れもなく長時間できます。最近少しずつダイエットの結果が出てくるようになりました。