簡単な糖質制限ダイエットで結果を

世間で最近流行っている糖質制限ダイエット。
私の周囲にもこれに挑戦してウエストを細くする事に成功した人もちらほらおり、ならば私もという事で挑戦し始めたのが約1カ月前。
とは言ってもそれ程厳密に数量を計算し尽くしたものではなく、普段から少し摂取が目立っているかなと思った糖質を出来るだけ控えるという、比較的軽いノリのダイエットでした。具体的には間食のお菓子を一切止め、サラダのドレッシングや調味料からも糖分を省く、また食品本来の旨味を活かした素朴な料理を作る様心掛ける、といった程度です。
それでも3週間程これらを続けたところ次第に効果が現れ始め、疲れ易かった身体が軽くなり始めると共に、中々60キロを割る事が無かった体重もようやく59キロ台に突入させる事が出来たのです。特にベルト穴一つ分余計に締められる様になったのは嬉しい事でした。

食事制限

女性の場合は「ダイエット」が永遠のテーマです。
わたしは10代の頃にポッチャリ気味の体型が気になり食事制限をしてみたことがあります。当時を振り返ってみますと、ダイエットのためになるような料理をつくることなく、バナナやりんごだけを食べていた記憶があります。しかも朝起きてからフルーツだ毛を食べていますと空腹感になりますし、これに加えて水だけで凌ぐ気持ちにならなかったです。このときの気になる結果については、3日間続けてみて3㎏ほど体重が落とせましたが、元の食事に戻してから即リバウンドをしました。いくら食事を制限すると言っても、さすがにフルーツだけで凌ぐダイエットというのは思うような効果につながりません。